同じものはひとつも無い *難波店*

いつもご覧いただきありがとうございます♡

今週は難波店の濱が担当させていただきます。

 

やっと春らしくなってきましたね☺

皆様はお花見など行かれましたか??

私はこの前のお休みに造幣局の桜を見てきましたー!!

お天気も良く、とってもきれいでしたよ♡♡♡

 

 

桜も同じ種類でも木によって、花の大きさや色が若干違うんですね…(゜_゜)

 

ということで!結構無理矢理ですが…

今回は「皮革製品の個体差について」お伝えできばと思います☺

 

イルビゾンテの商品を手にとられたことのある方なら

「色によって革の硬さが違うなー」とか…

「一つ一つシワの感じが違うなー」とか…

一度は思ったことがあるのではないでしょうか。

 

そうなんです☆違うんです!!

イルビゾンテの商品は全て牛革でできています。

私たち人間が一人ひとり違うように、牛も一頭一頭もちろん違います。

私たちの顔とお腹の肌質が違うように、牛も部位によって肌質が違います。

 

なので、同じ品番・色の商品でも、入荷した時からひとつずつ個体差があるんですね♡

下の写真は、同じ品番・色の商品なのにシワの感じが全然違います!!

 

品番:5412300340  ¥35,000 + tax

 

何にも染色していないヌメや定番のキャメルなどの色味は

「シワがあったり、なかったり…」「色黒だったり、色白だったり…」

牛の本来持っていた肌質がそのまま表れるので、個体差がとっても出やすく、

見慣れている私たちも毎回びっくりしちゃうんですよね(゜_゜)

 

品番:412228  ¥22,000 + tax

 

また黒やこげ茶などの濃い色は、色止めの染料を入れてシワ加工を施しているので

細かいシワが多く、革も少し硬くなります。

このシワは「シボ」と呼ばれ、均一にでることはありません。

ヌメやキャメルに比べると、個体差が顕著にでるわけではありませんが、

やっぱり個体差はあります。

 

イルビゾンテの商品は、同じ商品はひとつもありません。

耐久性などに優劣はないので、

シワがあるから良いんじゃないのとか…

ツルッとしている方が良いんじゃないのとか…

気になるかもしれませんが、心配はいりませんよ!

ひとつひとつ違うという事がイルビゾンテの特徴で、商品の個性なんです。

なので、是非「あなただけのイルビゾンテ」を楽しんで下さいね☆

 

ご覧いただき、ありがとうございました(^o^)丿

次回は西宮店です!!お楽しみにー★☆★

 

難波店 濱

calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

latest entries

categories

archives

others

mobile

qrcode