西宮店スタッフ溺愛アイテムのご紹介〜*西宮店*

いつもブログをご覧いただきありがとうございます

今週は西宮店原田がお送りさせていただきます★

5月も2週目

心地良い天気が続いていますね。

皆様、新しい環境、新生活には慣れましたか?

色々な活力が沸いてくる時期でもあると思います

迫り来る梅雨のどよーんとした気分もこの勢いで跳ね返したいですね!

 

さて!

前回の神戸店ブログに引き続き

スタッフの私物をご紹介致します★

レザーの経年変化(色・風合い)をしっかりお伝えできればと思います!

 

今回は

西宮店スタッフの迫地の私物をご紹介!

迫地、店長に続き西宮店スタッフの中でも

様々なアイテムを持っているんじゃないかと思います!

その中から激選してのご紹介です*

 

まずは

こちらのポシェット

品番:54152305110 ポシェット ¥45,000(+TAX)

Col:クロ

使用しだして1年半年程とのこと

かなりの頻度で使用しているそうで、

クロの初めのカチッとした風合いも柔らかく馴染み、

少しふっくらしていませんか?

ツヤ感も出てますね〜

長財布も入る大きさで他小物も収納できる

程よいサイズ感はかなり重宝しているようです

クロは汚れや雨染みも目立ちにくいので

これから更に何年も活躍していきそうですね★

原田も個人的に使い込んだクロの風合いがかなり好みです!

 

お次は迫地溺愛のこちらのノートカバー

品番:5412305198 ノートカバー(A5サイズ)¥16,000(+TAX)

Col:ヌメ

使用しだして1年8ヶ月程

見ての通りいい味出してます!!

もともと先輩の私物を見て、

ヌメ革の風合いに惚れ込み購入に至ったそうです。。

ロゴ付近の濃くなっている筋は

中にペンを入れていた跡だったり、

思わず出来た水染みも思い出の一つ。

月日をかけ変化しているのが分かります

まさしくヌメ革の良さが全面に出ていますよね

お手入れも、ナチュラルレザークリームを

3回程塗りこんだぐらいとのこと。

やはりヌメ革はあまり汚れなど気にせず

どんどん使い込むことが

一番良いエイジングをしていくのではないでしょうか。。

ちなみに迫地が初めてイルビゾンテで

購入したのはこちらのヌメ革ノートカバーだそうで

もう可愛くて可愛くて仕方ない模様です(笑)

 

スタッフそれぞれ愛着の沸いたアイテムがあります

それぞれの思い入れがあるので

やはり接客時は熱がこもります!

皆様にこの思い届けば嬉しい限りです*

 

経年変化についてですが

同じカラーでも一点一点革の表情、風合いも違い

持つ方の使い方やお手入れ方法等でも

それぞれ違った経年変化をして行きます

使われる方と共に成長しどんどん味が出て

唯一無二の大切な一点になるはずです!

 

イルビゾンテであなただけのアイテムに是非!出会ってほしいです

他たくさんのアイテムをご用意いたしております

店頭はもちろん、IL BISONTE KOBE ONLINESTORE もご覧下さい★★

 

今週もお付き合いいただきありがとうございました

次回は、難波店よりお送りします!

お楽しみに〜*

 

西宮店 原田

 

calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

latest entries

categories

archives

others

mobile

qrcode